緑化促進・土壌改善

バイオトップサンド(BTS)の緑化促進・土壌改善

植栽土、植生基盤材、目砂、目土などの客土・活力剤として活用できます。
バクテリアによる土壌の活性化を促進させ、
バクテリアによって分解された窒素やリン酸などは植物の肥料成分となりますので、同時に植物の成長を促進します。
その他にも、土壌バクテリアは土の団粒化など、植物の成長に寄与する様々な動きがあり、

BTSによってバクテリアの生息環境を向上させる事により、植物の育成に適した活力ある土壌作りが可能です。

悪臭がする土の土壌改善
貧困な土を農場にするための緑化促進
活用できていない土地を野球グラウンド

特許取得の今までにない自然にも優しい新技術!

環境浄化の確かな実績と信頼 バイオトップサンド(BTS)

様々な環境浄化に効果のあるビオトープサンド®を主材として、より多くの用途で使用できるように改良加工した製品です。
ビオトープサンド®の機能がさらに向上し、使いやすく形を変え様々な場所での使用を可能にしました。

ビオトープサンド®とは

ビオトープサンド(粗粒、微粒)は水質浄化、臭気浄化、バクテリア育成助材、重金属吸着など多機能な浄化力を持つ砂状の新技術浄化材です。外観は黒色、主成分はシリカと炭素で、官能基(フェノール基、カルボシキル基など)を有しており静電的な吸着作用を発揮します。 製造過程においてエネルギーをさほどに必要としないので、環境負荷低減と環境浄化に貢献できる有望な環境資材です。
またビオトープサンドは、コージェライトなどと同様に高い遠赤外線放射率を有する、高遠赤外線放射体です。

バイオトップサンド(BTS)加工製品ラインナップ

  • 黒砂
  • 黒土(粉末顆粒)
  • 造粒品
  • 中空体成形

緑化促進・土壌改良の実績

BTS使用堆肥の実験農場

バイオトップサンド(BTS)使用堆肥の実験農場

植栽企業経営者の方は、土壌を病気が無く健康で連作が可能な土壌にするために、近在の農家の方と実験農場を共有し、バイオトップサンドを利用して臭気改善をした養豚場で出来上がった堆肥のみで耕し、様々な実験をしています。この実験農場で作った作物は、とても味が良く健康であるとの事です。すでに地元のスーパーなどでも販売されており、大変な好評を得ているとのことです。バイオトップサンドを上手く活用することで、とても良い堆肥を生産し、健康で安全な連作が可能な土壌を作り、味の良い健康で安全な作物を生産できるシステムが構築されつつあります。
野球グラウンドへ利用

野球グラウンドへ利用
(走行感良好、排出性良好)

グラウンドとしての利用は難しい土質でも、BTS黒砂を黒土混合土の改良材として活用することで、走行感良好、排水性良好なグラウンドに変わります。
凹凸などがあり、利用が困難だったところを、走行感良好、排出性良好なグラウンドに変化しました。

その他のバイオトップサンド(BTS)活用状況

中部4 県の37 市・町・村の公園・グランド・グリーン施設でご使用いただいております。

TOPに戻る