実績紹介

寺社庭園内の池の水質改善対策(Before)Before
寺社庭園内の池の水質改善対策(After)After
水質改善

寺社庭園内の池の水質改善対策

【名古屋市】

名古屋市内の名刹、凌雲寺の庭園内の池の水質ですが、通年に亘り濁っており、また春先から秋の終わりごろまではアオコが発生するため、秀麗に誂えられた庭園の景観を損なう事で、拝観に来られた方々からも苦情が出るなどして、困っておられました。
2017年8月にバイオトップサンド造粒品を改善対策として活用したところ、程なくアオコは消滅し、濁りも徐々に改善され、池の底が見えるほどに透明度が向上し、この様な事は今までに無かった事と、バイオトップサンドの効果に満足して頂いております。

接触浄化・間接浄化

TOPに戻る