実績紹介

水質改善

農業用貯水池のアオコ対策と水質改善

【愛知県西尾市】

表面散布、ろ化装置
BTS使用以前の貯水池では、アオコが厚みを帯びるほどに異常繁殖をしていましたが、池表面へのBTS直接散布とBTS充填ろ過装置を稼働することで、6日後には厚みが確認できなくなり、アオコの堆積範囲が10%以下に縮小、撤布した周囲は浮遊していた粉状のアオコも見られなくなりました。また、対策前にはアオコ特有の腐敗臭が強く感じられましたが、殆んど感じられない程度に低減していました。さらに、翌年は、アオコの厚みも堆積腐敗臭も、確認も報告もされませんでした。

なお、BTSろ過装置は、固形分が装置内に蓄積していたにも関わらず、冬期に装置への流入水を止めることで、2年間の稼働を経ても、固形分の引き抜きなどのメンテナンスも必要なく、ろ過性能を維持していました。

TOPに戻る