実績紹介

緑化促進・土壌改善

バイオトップサンドを活用した実験農場

【三重県内】

バイオトップサンドを臭気対策として活用する事を養豚場へ提言した近在の植栽企業経営者の方によれば、土壌を病気が無く健康で連作が可能な土壌にするために、近在の農家の方と実験農場を共有し、バイオトップサンドを利用して臭気改善をした養豚場で出来上がった堆肥のみで耕し、様々な実験をしています。

この実験農場で作った作物は、とても味が良く健康であるとの事です。すでに地元のスーパーなどでも販売されており、大変な好評を得ているとのことです。

バイオトップサンドを上手く活用することで養豚場のみならず、畜産業全般から臭気を無くし、とても良い堆肥を生産し、健康で安全な連作が可能な土壌を作り、味の良い健康で安全な作物を生産できるシステムが構築されつつあります。

この実験農場で4年以上の試用期間を経て、現在はプレミアムな堆肥肥料として販売されております。

TOPに戻る