水質改善

バイオトップサンド®(BTS)の水質改善

バクテリアの生息環境を向上させる特性と官能基による吸着力を持っているので、
水質汚濁の要因となるアンモニウムや窒素系有機物などを現地バクテリアの活性化による有機物分解と吸着力が相まって水が浄化され、
水環境に生息する生物をも活発になることから、多自然環境水域の形成が向上します。
水質を良好に変え劣化が起こりにくいなどの効果も得られるので、

長期にわたり水の浄化作用と保全を継続します。

濁っていて悪臭がする公園などの池の浄化
生物や植物を飼育の為の川や堀川の水質環境の改善
農業貯水池に大量発生したアオコの腐敗臭と水質の改善

特許取得の今までにない自然にも優しい新技術!

                   

環境浄化の確かな実績と信頼 バイオトップサンド®(BTS)

様々な環境浄化に効果のあるビオトープサンド®を主材として、より多くの用途で使用できるように改良加工した製品です。
ビオトープサンド®の機能がさらに向上し、使いやすく形を変え様々な場所での使用を可能にしました。
「水質改善」「臭気改善」「発酵促進」「土壌改善」「緑化促進」に効果があります。

ビオトープサンド®とは

ビオトープサンド(粗粒、微粒)は水質浄化、臭気浄化、バクテリア育成助材、重金属吸着など多機能な浄化力を持つ砂状の新技術浄化材です。外観は黒色、主成分はシリカと炭素で、官能基(フェノール基、カルボシキル基など)を有しており静電的な吸着作用を発揮します。 製造過程においてエネルギーをさほどに必要としないので、環境負荷低減と環境浄化に貢献できる有望な環境資材です。
またビオトープサンドは、コージェライトなどと同様に高い遠赤外線放射率を有する、高遠赤外線放射体です。

水質改善における、バイオトップサンド®(BTS)の特徴と効果

バイオトップサンド(BTS)の特徴

1,カルボキシル基の存在
空気中の有害物質(アンモニアやホルムアルデヒト等)の吸着や水中の富栄養化物質(陽イオン物質や有機物)の吸着
2,マイナスのゼータ電位域が大きい
微生物の活着・活性力が高い。窒素系有機物の吸着

バイオトップサンド(BTS)の効果
                               

官能基による吸着に加え、微生物が積極的にBTSに固着し、盛んに繁殖する為、水質や土壌等の環境改善に有効。

水中のバクテリア増進が顕著で吸着物を
分解促進して浄化の持続効果。
池・河川での植物プランクトンの低減効果。
都市や市街地などの窒素やリンの多い河川の富栄養化低減効果。

水質改善における、バイオトップサンド®(BTS)の適用箇所

覆砂工法

中小河川
窒素、リンや植物プランクトの多い中小河川
池、湖沼
アオコ、植物プランクトンの多い池、湖沼や
富栄養化された池、湖沼など
干潟
臭気低減要望箇所、生物多様性増進

装置と組み合わせた工法

河川、池、湖沼の浄化し難い箇所

※協議により組み合せ調整し、ご提案します。

バイオトップサンド®(BTS)加工製品ラインナップ

  • 黒砂
  • 黒土(粉末顆粒)
  • 造粒品
  • 中空体成形

水質改善の実績

汽水域のアオシオの場合

汽水域のアオシオの場合

富栄養化した汽水域の場合、夏になり水温が30℃近くになると貧酸素水塊が発生し時としてアオシオ(苦潮ともいう)が発生します。アオシオの発生している原水でのBTSによる浄化効果の実証を化学的酸素要求量(COD)の測定により実証実験を行いました。水槽にBTS粗粒1kg(10kg/m2)を透水性袋に入れ、ポンプ循環しながら水質を測定しました。BTS使用によりCODの低下が見られ浄化していると考えられます。
BTS粗粒1 ㎏を透水性袋に入れて底に設置しポンプ循環させた実験ですが、アオコは静かに消えるように分解し写真に示すように浄化しました。
例年、夏期にアオコが発生し魚類の浮き上がりが多く見られた釣り堀池の水質改善を行いました。
釣堀池のアオコ対策と水質改善

釣堀池の
アオコ対策と水質改善

BTS充填ろ過装置の中ほどにBTSペレットを設置し、約50ℓ/分の池水を流入させて約80分で流出させる間に、BTSの吸着効果と現地常在菌により、植物性プランクトンやアオコを分解浄化でき、浄化作用が継続されていることが分かりました。
また、本装置の中で活性増殖した常在菌は吐出した水と一緒に池へ入り広がることで、一元的な浄化作用だけでなく、小規模の浄化装置でも広範囲に浄化・保全がなされ、健全な水質保全の形成が向上する事がわかりました。実際にこの釣堀池ではBTSによる浄化開始がH20年4月からでしたが、その年の夏からアオコが出なくなり、雨上がりの後に魚が大量に浮くなどといったことも、浄化後、全くありません。
公園池の水質浄化対策

公園池の水質浄化対策

公園内にある修景池(山県市農業用水としても利用)に、袋詰めしたBTSを池底に設置したところ、2ヶ月後には濁りと悪臭が消え、池の上からも鯉の姿がはっきりと見えるようになりました。
さらに、池の水替えを行うことなく、1年後にはCODが79%現象、濁度74%現象、溶存酸素(DO)が50%増加し、明らかに池水の水質は改善され、2年後もなお継続的に良好な水質を維持していました。

さらに、2017年8月27日に池の様子を観察したところ、気温が高く水質が悪化する時期えすが、アオコなどの発生もなく、池底も透視でき、稚魚が多くみられるなど、良好な水環境を維持していました。

水質改善の実績からわかる
バイオトップサンド®(BTS)の用途と活用法

用 途
  • 有機物の吸着並びにバクテリアの活性化による水質浄化
  • 保全材化
活用の効果
  • 本材料は自然対流で水の浄化および保全ができるため、メンテナンスが軽減され経済性が向上する。
  • 現地バクテリアの活性化により有機物分解と材料表面の吸着性が相まって水が浄化され、閉鎖水域や排水処理施設などにおいても健全な水質保全の形成が向上する。
  • 水環境に生息する生物をも活発になることから多自然環境水域の形成が向上する。
適用範囲
  • 湖沼/用水路/排水路/小河川/干潟/ダム水域等の有機物汚染水域。
  • 農業集落排水処理施設/浄化槽/一般排水処理施設/水景施設。
特に効果の
高い適用範囲
  • 富栄養化した水質および水域。
  • アオコ発生し易い池・湖沼、
    生活排水の流入する池、水処理施設等。

その他水質改善の実績

【堀川】七里の渡し(宮の渡し)の人口干潟 名古屋市

【堀川】七里の渡し(宮の渡し)の人口干潟

人口砂干潟、間接浄化 堀川の七里の渡し付近は、特に水環境が悪く、植物や...

公園池の水質浄化対策 岐阜県

公園池の水質浄化対策

公園内にある修景地(山県市農業用水としても利用)に、袋詰めしたBTSを池...

寺社庭園内の池の水質改善対策 名古屋市

寺社庭園内の池の水質改善対策

名古屋市内の名刹、凌雲寺の庭園内の池の水質ですが、通年に亘り濁っており、...

農業用貯水池のアオコ対策と水質改善 愛知県西尾市

農業用貯水池のアオコ対策と水質改善

表面散布、ろ化装置 BTS使用以前の貯水池では、アオコが厚みを帯びるほ...

ハイウェイオアシス横 岩ヶ池 愛知県刈谷市

ハイウェイオアシス横 岩ヶ池

分解効果 岩ヶ池の原水を用いて、BTSと天然砂利の水槽実験を行ったとこ...

愛知県緑化センター(水の回廊、カスケードと本館横の池) 愛知県豊田市

愛知県緑化センター(水の回廊、カスケードと本館横の池)

間接浄化 愛知県緑化センターの水の回廊となるカスケードと本館横の池底に...

泊川改修 覆砂施工 兵庫県加古川市

泊川改修 覆砂施工

覆砂 これまでのBTSの実績から、兵庫県加古川市泊川にて、河川の底質改...

佐鳴湖東岸 静岡県浜松市

佐鳴湖東岸

佐鳴湖東岸にある接触酸化施設の処理水を改善するためビオトープ施設が設けら...

大畔池の水質改善対策 愛知県犬山市

大畔池の水質改善対策

接触浄化・間接浄化 水質への悪化要因が年々増え、藻類・アオコ、「オオマ...

TOPに戻る